「BLUE+GREEN JOURNAL」(奥多摩町役場)

東京都の最西端に位置する、自然豊かな奥多摩町。その魅力を「暮らす」という視点から伝える、奥多摩町公式のフリータブロイドを2016年3月に創刊。企画立案から編集、執筆、撮影まで制作一式をミゲルが手掛ける。イラストは、人気イラストレーターのヒラノトシユキ氏に依頼。年1~2回の不定期にて継続発行。JR青梅線各駅、町内の観光施設などのほか、都内アウトドアショップ、百貨店、ブックショップ、雑貨店、美容院などでも配布。(2016年〜)
 
01号/Green life stories
02号/The ordinaly night
03号/Houses of dreams
04号/2018年秋刊行予定